「logo」フィールドの値は必須です。のエラーを解消した方法

「構造化データテストツールに「logo」フィールドの値は必須です。ってエラーが表示されたんだけど、どうしたらエラーを無くせるの?」

私はWordPressプラグイン「All in One SEO Pack」の設定を見直したことでエラーが無くなりました。
この方法は「All in One SEO Pack」を導入しているかたであれば、通用する可能性があります。
具体的には以下の通りです。

All in One SEO Packの一般設定からAll in One SEO Pack プラグイン設定画面を出して
  • Schema SettingsのPerson or Organizationを人にして、設定変更をする。

改めて説明するまでもないと思いますが、念のために次の項で手順をご説明いたします。

All in One SEO Packの設定変更方法

まずは、WordPressにインストールして有効化している「All in One SEO Pack」の一般設定を開きます。
そこから、設定画面をずーっと下の方にスクロールしていくと、Schema Settingsという項目が出現します。

Schema SettingsのPerson or Organizationは「組織」と「人」のどちらかを選択するようになっているので、「人」を選択します。

そして、画面を一番下までスクロールしたところにある設定を更新ボタンをクリックして、変更を確定します。

エラーが無くなっているか確認する方法

まずは、Google 構造化データテストツールで確認しましょう。
確認したいページのURLを入力して、テストを実行してみてください。
この時に、もしエラーが無くなっているなら、テスト結果からエラー件数が消えているはずです。

構造化データテストツールでエラーが無い事を確認出来たら、次はGoogle Search Console(以下サチコ)です。
サチコに記録されているエラーはすぐには無くならないので、ひとまずユーザー側で出来ることをしておきましょう。

それでは、サチコで対象のドメインを選択し、メニューのAMPから問題のある型を表示させ、エラー警告の対象となっているURLの検査を選択して、「公開URLをテスト」をクリックしてください。

問題が解決されていれば、「リンクされているAMPバージョンは有効ですが警告があります」から「リンクされているAMPバージョンは有効です」に表示が変わります。

そして、メニューのAMPから問題のある型を表示させるところまで戻り、修正を検証してください。
この検証が終わるまでにどのくらいの時間がかかるのか分かりませんが、数日待っていれば警告は消えるのでご安心ください。

サチコから問題検出のメールが送られてきて、すぐに「「logo」フィールドの値は必須です。」をググってエラー解消方法の調査をしました。
すると、以下のような方法がヒットしました。
リスクが低い順に並べています。

  • WordPressカスタマイズからサイトアイコン画像を設定
  • functions.phpにAMP用のlogo情報コードを追加
  • amp-helper-functions.phpを修正

私は3つとも試しましたが、どれもエラー解消とはなりませんでした。
また、エラー解消できていないのに追加・変更したコードをそのままにした結果、今度はWordPress5.2から「サイトで技術的な問題が発生しています」というメールが届いてしましました。

今は追加・変更したコードを元に戻しているのでこの問題は解消されていますが、うかつに色々と手を付けると、あとでリカバリーをするのが大変です。
まずはバックアップ、次にリスクの低いエラー解消方法から試してみて、問題が解決されないようなら元の状態に戻すことを心がけましょう。

All in One SEO Packの設定変更をしてもエラーが解消されない場合はどうすれば良いの?

この項の上の項でご紹介している3つの方法を試してみてください。
それでもダメなら、私には原因がわかりません。

もしかしたら修正内容が間違っているのかもしれませんし、別のプラグインが邪魔をしているのかもしれません。
どうしようもなければSearch Console ヘルプで問い合わせてみるのも一つの手です。
ただし、質問する側の質問スキルもそれなりに高くないと、全く問題解決につながらないので注意してください。

エラーを解消できないままにしているとどうなるの?

「logo」フィールドの値は必須です。のエラーは致命的なモノではなく、警告程度の軽めのやつに分類されているので、そのままほっといても大きな問題にはならないでしょう。
私がその裏付けを取るために、実際にエラーがあるサイトでもGoogle検索で上位表示されているのを確認しています。
その結果は以下の通りです。

2019年11月30日に「ブログ SEO対策」でGoogle検索した結果
順位URLエラー数
1位https://www.atworks.co.jp/blog/blog-seo/0
2位https://seolaboratory.jp/91274/0
3位https://seopack.jp/seo_faq/seo_blog_countermeasure.php0
4位https://buzzence.com/blog/seo-guide-for-begginner/2
5位https://blog.hubspot.jp/blogging-for-seo0
※エラー数はGoogle 構造化データテストツールを使って調査しました。

エラーが無いサイトの評価は高くあるべきなので、「ブログ SEO対策」のGoogle検索における上位3サイトの評価は正しいといえますが、エラーが2つあっても4位の評価を得ているサイトがあるのも事実です。
とは言え、エラーがあるまま放置し続けるのは、Googleから求められている健全なサイト運営の精神から離れていくことになるので、早めの解決が良策でしょう。


「logo」フィールドの値は必須です。のエラーを私が解消できたのは、WordPressプラグイン「All in One SEO Pack」のSchema Settingsにある、Person or Organizationを組織から人に変更したからです。
このエラー解消方法は「All in One SEO Pack」を導入しているかたであれば、通用する可能性があります。
変更リスクは低いので、気軽にお試しください。

以上、「logo」フィールドの値は必須です。のエラーを解消した方法、でしたー。